■  顔のたるみをチェックしてみる



  顔のたるみはある日鏡に映った顔を見てふと気づくということ
  もあります。毎日鏡は見ているはずなのですが、意識してみて
  いないと、ある日突然気づいてびっくりする、ということに
  なってしまうのではないでしょうか。でも、せっかく毎日見る
  機会のある鏡ですから、これを使って顔のたるみをチェック
  してみませんか。

  このセルフチェックは簡単です。まずは上を向き、下から鏡を
  覗き込みます。次は下を向き、上から鏡を覗き込みます。この
  二つの自分の顔に大きな差があったらご用心。そのときは、
  やはりなんらかの顔のたるみがある、ということなのではない
  かと思われます。顔のたるみが起こるのは、肌にコラーゲン
  などの成分が足りなくなるのが一番の原因です。コラーゲンは
  私たちの体の中で生成されている成分なのですが、加齢ととも
  にその生成の頻度が低くなり、だんだんと作られなくなって
  しまうのです。

  そうなればどうしたらいいのか、というと、意識的に外から
  摂取しなくてはなりません。ただ、そのタイミングを知る、
  ということは難しく、今まで自然に足りていたものなので、
  きちんと意識をしなければ、外から摂取する、という意識を
  持つのは難しいことなのです。そのため、あるとき気づいたら
  コラーゲンが足りない状況になっていた、ということになり
  かねないのです。ですから、簡単に鏡でチェックできるこの
  ような項目を使って、自分の顔のたるみについて意識的に
  チェックする、ということを欠かさないことがまずは顔の
  たるみを防ぐ第一歩になるわけです。

■ スポンサードリンク





  

■ 本サイト人気コンテンツ

  ★ フェイスリフトとは
  ★ ボトックスと化粧品
  ★ 顔のたるみと表情
  ★ 頬のたるみを防ぐには
  ★ ほうれい線をなくす